旧福知山線廃線敷ハイキング

旅の最終日はハイキングだ。

福知山線生瀬駅から20分ほど歩くと
旧福知山線の廃線敷がハイキングコースになって保存されている。

コースに入るとすぐ枕木があり
ここに線路があったことを物語っている。
f0296312_02050763.jpg

f0296312_02051105.jpg

脇を流れる武庫川(むこがわ)の荒々しい景色も見応えがある。
f0296312_02051433.jpg

f0296312_02051709.jpg

f0296312_02052004.jpg
ほかに誰も歩いていない。
f0296312_02115026.jpg

f0296312_02115414.jpg
最初のトンネル現る。(長さ318m)
f0296312_02115801.jpg

f0296312_02120164.jpg

f0296312_02141615.jpg

用意していた懐中電灯の明かりがないと
真っ暗で何も見えない。
真っ暗な中を300m以上歩くのは長い。
怖かった〜。見えてはいけないものが見えるんじゃないか…みたいな恐怖。
後ろを振り返ることが出来なかった。
出口の明かりが見えた時はホッとした。
f0296312_02141983.jpg

f0296312_02142430.jpg
二つ目のトンネルはさらに長い。(414m)

f0296312_02143025.jpg

f0296312_02143480.jpg

二つ目のトンネルを出たところで
休憩している年配のハイカーたちにやっと出会った。

3つ目の短いトンネルを抜けると現れたのは
f0296312_21365066.jpg

こんな鉄橋の上を歩けるなんて
マニアじゃなくても感動もの。

f0296312_21365287.jpg

f0296312_02255050.jpg
長いのと短いのを合わせて6個のトンネルがある。
最後のトンネル。
f0296312_02255596.jpg
紅葉シーズンはさぞかし賑わったことだろう。

f0296312_02260332.jpg
約2時間のコースを歩き終えた。
平坦なので無理なく歩けるコースだ。

ハイキングコースが終わったところにタイミングよくイノシシ料理のお店がある。

f0296312_02260545.jpg
去年11月にオープンしたばかりの真新しい白木のお店。
引き込まれるように入り(笑)
イノシシの肉うどんを食べた。
イノシシを食べたのは初めてだ。
豚よりも野性味ある感じがした。

武田尾駅に向かって歩いて行くと足湯の看板が目に留まった。

すでに6人先客があったところにお邪魔させてもらった。
ちょっとぬるめのお湯だった。
f0296312_08334506.jpg
赤い吊り橋が見えると武田尾駅はすぐそこ。
f0296312_08334817.jpg

武田尾駅に到着。
福知山線の二駅分を歩いた。
武田尾駅はトンネルの中にある。
f0296312_08335068.jpg

ほんの2泊3日の旅なのに5編にも渡ってしまった。
それでもまだ語り尽くせていないない。
船に乗って
たくさん自転車に乗って、たくさん歩いて
たくさん橋を渡ってたくさん写真を撮った。

こうして1ヶ月前のことを振り返りながら
今もなおその余韻に浸れる。
特にしまなみ海道はすぐにでもまた行きたいけれど
次は違う季節がいいかな。
だけどこの時期に行ったからこそ
どこへ行っても人が少なかったのだ。

今回楽しい旅をアテンドしてくれた姉夫婦に感謝〜🙏
いつかどこかでお返しの旅を計画出来るといいな。

ー完ー


ホームページはこちら☝️


作品を紹介しています🤞


Commented by ei5184 at 2019-01-19 17:42
eiです。何時もご訪問とイイネ♡ を有難うございます。
つい懐かしくなりコメントをしました。
さて15年くらい前、或いはもう少し前かも知れませんが
やはり此処を歩いてきました。
暗いトンネルは懐中電灯が必要でしたし、鉄橋は恐る恐る(笑)
今でもハイキングに沢山の方が訪ねているのですね~
Commented by uribouhouse at 2019-01-19 20:15
eiさんこんばんは。こちらこそいつもありがとうございます😊
此処は一昨年整備されて一般開放されたと聞いていたのですが、15年以上も前に行かれたのですか⁉︎
遠く離れた土地に住んでいる方と同じ場所に行っていたと聞くと親近感が湧きます(^^)
by uribouhouse | 2019-01-17 17:42 | | Comments(2)

うりぼうハウスのブログです。うりぼうハウスはお子様の着なくなった幼稚園の制服をお人形サイズにリメイクする工房です。ここでは作品紹介や、お知らせ、日々のことをつぶやいています。


by uribouhouse
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28