足立フレンドリーマラソン2018

今月23日に今年最後のマラソン大会、
足立フレンドリーマラソンでハーフを走った。
今回で3回目になる。
f0296312_01544036.jpg

f0296312_01544394.jpg

f0296312_01544486.jpg


9月に葛西臨海公園へ自転車で行った時に通った荒川の河川敷がコースになっている。
スタート時間が11時と他の大会よりも遅く
交通規制が無いせいか制限時間が3時間と緩くて
アットホームな感じがする大会だ。

予報では午後3時頃から雨ということだったけど
走っている時にポツポツ降り出した。
でもまとまった雨にならず良かった。
初めてこの大会に出た時、15km過ぎ位から脇腹が痛くなり
残り5kmは歩いたけれど、緩い制限時間のお陰で完走出来た。

今回は最後の2kmはかなりペースダウンしたけどほとんど5分台/kmで走ることが出来た。

結果、自己ベストに次ぐ記録が出た。
目標にしている2時間を切るまであと2〜3分というところなんだけど
これがなかなか破れないのだ。

冷たい雨に濡れて汗をかいた身体が冷えるのがあっという間だった。

帰り道に寄った五反野駅にある曙湯が昭和レトロ感たっぷりのステキな銭湯だった。

f0296312_01163710.jpg

f0296312_01163969.jpg
すでにお正月の飾り付けがされていた。

f0296312_01171581.jpg

昔ながらの番台スタイルにも驚いた。
番台からは脱衣場は見えない工夫がちゃんとされています)

ところで入り口にかかっている「わ」と書かれた板。
f0296312_02045186.jpg

この意味わかりますか?私は知らなかった。
姉から教えてもらった。
板に「わ」→わ  いた→湧いた(お湯が沸いた)
つまり営業中という意味なのだそうだ。

裏には「ぬ」と書いてある。
ぬ  いた→抜いた(お湯を抜いた)
休みの日はこちら側なんだとか。

江戸の言葉遊び、粋ですねえ〜。

お城と桜の絵を眺めながら
(そこは残念ながら富士山ではなかった)
柚子がたくさん袋に入ったお湯に浸かり
今年の走り納めにふさわしい銭湯だった。
しかも岩風呂の露天風呂もあり。
こんな素敵な銭湯、無くならないでほしい。
マラソン帰りじゃなくても足を運びたいくらいだもの。

さて、今年走った大会一覧は

2月    ふかやシティハーフマラソン 21.0975km
3月    草加松原太鼓橋ロードレース  10km
4月    吉川なまずの里マラソン   21.0975km
5月    春日部大凧マラソン   21.0975km
10月  手賀沼エコマラソン  21.0975km
11月  上尾シティマラソン  21.0975km
          小江戸川越ハーフマラソン  21.0975km
12月  足立フレンドリーマラソン  21.0975km

以上我ながらよく走ったと思う。
来年こそはハーフ2時間切りを達成できるように
練習もちゃんとしなくては。

頑張るぞ〜〜🏃‍♀️

追記
各大会運営スタッフはもちろん、
支えてくださっているボランティアの方々、
寒い中沿道で応援してくれる老若男女。
本当にありがとうございます。
この場をお借りして御礼申し上げます。


ホームページはこちら☝️


作品を紹介しています🤞


by uribouhouse | 2018-12-29 07:43 | スポーツ | Comments(0)

うりぼうハウスのブログです。うりぼうハウスはお子様の着なくなった幼稚園の制服をお人形サイズにリメイクする工房です。ここでは作品紹介や、お知らせ、日々のことをつぶやいています。


by uribouhouse
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31