4月のランニング

1ヶ月ぶりのの投稿になってしまいました。

新緑の季節も過ぎて、緑が深まってまいりました。
今朝はとても風が強くて、空気が澄んでいて
久々に富士山を拝むことが出来ました(^^)

3月始めの景色はこんなだったのに
f0296312_12321895.jpg

今朝はもうこんなに手前の銀杏の木が勢いよくなって来てる!
雪もだいぶ減っている。
f0296312_12333686.jpg
なんか圧迫感があるなあ。

ところで、3月の草加松原太鼓橋ロードレース(10km)と
4月1日の吉川なまずの里マラソン(ハーフ)は
なんとか無事完走することが出来ました。
草加松原はほぼ去年と同じタイムで進化は遂げられず。

去年10kmで自己ベストを出した吉川は
今回ハーフに挑戦し、2時間を切ることが出来ず
平凡なタイムだったけど
2月の深谷より4分早いタイムだったので
まずまずといったところかな。
でも、10kmのコースでは味わえない
江戸川土手を覆い尽くす菜の花や(感動的!)
牛小屋の脇を通ったり
360度見渡せる田園風景を楽しむことが出来た。


今シーズン残すところは
5月4日の春日部大凧マラソン(ハーフ)のみ。

だんだん暑くなってきて、日差しも強くなってきたので
怠け心がつい出てきてしまう💦

それでもなんとか気持ちを奮い立たせて
時間のやりくりをしては走りに行くんだけれども…。

最近は音楽を聴かずに
公園や木立の脇を走る時は
小鳥のさえずりに耳を傾けるようにしている。
ウグイスや、聞いたこともない奇妙な鳴き声を聞くだけで気持ちが上がってくる〜。

自然の風景から離れてしまった時に
なぜか浮かんできてしまう曲が星野源の「ドラえもん」。

この曲の怖さは、ひとたび頭に浮かべてしまうと
ずーーーとこびりついて離れなくなってしまうところ。
しかもテンポが自分の歩幅にぴったり合っているので
中々頭から追い出すことが出来ないのだ。

自分で浮かべているのに飽きてきて
でも代わりの曲が浮かばないというエンドレスドラえもん。

星野源は特に好きってわけではないけど
彼の中で好きなのは「Family Song」という曲で
アレンジが気に入っている。
でもこの曲じゃちょっとテンポよく走ることはできないなあ…。


f0296312_12353682.jpg

f0296312_12353907.jpg
小鳥のさえずりが絶えない
緑深まる見沼ヘルシーロードでした。




by瓜坊家(うりぼや)


ホームページはこちら☝️


作品を紹介しています☝

[PR]
by uribouhouse | 2018-04-26 12:59 | スポーツ | Comments(0)

うりぼうハウスのブログです。うりぼうハウスはお子様の着なくなった幼稚園の制服をお人形サイズにリメイクする工房です。ここでは作品紹介や、お知らせ、日々のことをつぶやいています。


by uribouhouse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30