山口、九州の旅(1日目)


梅雨入り間もない6月6日から11日まで
友人と山口、九州を巡る旅をしてきました。
ドタバタと感動が盛り沢山な旅でした。

それぞれの事情から羽田を別々の便で発ち福岡空港で待ち合わせる。
友人の方が20分早く福岡に着くところ
私の便の出発が30分遅れて発ったので
福岡空港で50分も待たせてしまうことに…💧

幸いすんなりと合流出来て
「そんなに待った気はしなかった」と言ってくれた。
しょっぱなからトラブルがあったけど
上空から見ることが出来た富士山にまず感動‼️

f0296312_14511591.jpg


予約していたレンタカーに乗り、いざ下関へ向けて出発!

関門橋を渡り

f0296312_14511629.jpg


楽しみにしていた唐戸市場でお昼を食べようと立ち寄るも…

f0296312_14511614.jpg


友人が以前訪れた時のような賑わいは無く閑散としていたので
数少ない出店者の人に尋ねると、金土日祝日のみのオープンなのだとか。
この日は火曜日、残念〜下調べ不足でした⤵︎

それでも、市場の二階に回転寿司屋さんがあったのでそこで食べることになった。
市場直結のお寿司屋さんだもの。美味しくないわけがない。
お腹を満たし、次なる目的地秋吉台へと向かった。

徐々に近づいてくるカルスト台地。

どーんと飛び込んで来た広大な緑の世界は圧巻だ!!

f0296312_11512742.jpg


f0296312_11512982.jpg



f0296312_11513018.jpg


秋吉台はサラリと流して秋芳洞へ。
年に二回も鍾乳洞に訪れることになるとは夢にも思わず。

別にマニアなわけではありません(笑)

f0296312_11513132.jpg

f0296312_11513226.jpg

f0296312_11513334.jpg

f0296312_11513470.jpg

f0296312_15063065.jpg


日本一の規模を誇る大きさに圧倒されました。
後で写真をみたら鍾乳洞の中を撮った写真が少なかったのは我ながら意外だったわ。
見入ってしまったってことかな。

そしてこの日の宿泊先は長門市の小さな温泉街
俵山温泉。
レトロな雰囲気がなんとも言えない趣だった。

f0296312_10433160.jpg


f0296312_10433211.jpg


f0296312_10433492.jpg


宿泊先に選んだ藤井旅館は古い建物ではあるけれど
こざっぱりとして、そこかしこに女将さんの素敵なセンスを感じるインテリアが心地よかった。
女将さんは同年代ということもあり意気投合。
梅雨入りした平日とあって宿泊客は私たちのみ。
広いお部屋を用意してくれて手厚いおもてなしを受けることが出来た。
夕食のあと
「すぐ近くの川でホタルが観られるけど行ってみます?」
と言ってくれたので、願ったり叶ったり!
雨だからどうかな〜と言いながらも案内してくれた。
ところが、女将さんも今までで一番すごいと言うほどの蛍の群れに
言葉では言い表せないほどの感動に包まれた。

蛍に詳しい近くの旅館のご主人も観に来ていて
詳しく解説してくれた。

揃って約2秒おきに柔らかい光の点滅を繰り返す。
時にものすごい速さでメスを求めて川に向かって急降下したり。
観ていてきりがない。

近くにある2つの外湯、町の湯と白猿の湯は
一泊ながらもどちらも堪能。
町全体の宿泊客が少なかったのでゆったりのんびり浸かることが出来た。

f0296312_10433503.jpg

f0296312_10433603.jpg


夜が深まるにつれて暴風雨になって来た。
梅雨時だから晴れは望まないにしても止んでくれないかなぁ、せめて小降りに〜と願いながら床に着いた。








by瓜坊家(うりぼや)


うりぼうハウス
ホームページはこちら☝️


インスタグラム うりぼうハウス
作品を紹介しています☝




[PR]
by uribouhouse | 2017-06-30 00:35 | | Comments(0)

うりぼうハウスのブログです。うりぼうハウスはお子様の着なくなった幼稚園の制服をお人形サイズにリメイクする工房です。ここでは作品紹介や、お知らせ、日々のことをつぶやいています。


by uribouhouse
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30