足立フレンドリーマラソン


昨日は足立フレンドリーマラソンに参加してきました。
🏃‍♀️ 🏃‍♀️ 🏃‍♀️ 🏃‍♀️ 🏃‍♀️ 🏃‍♀️🏃‍♀️

先月に引き続き2度目のハーフだったので
前回よりいいタイムを狙っていたけど
前日から頭痛がして体調は万全とは行かなかった。

当日朝起きてまだ治らなかったら棄権も考えたけど
治まったので気持ちを切り替えて会場に向かった。

今回はマラソン歴12年の姉に誘われての参加で
同じ大会に出るのは初めてだった。

春を思わせるようなポカポカ陽気で
予定していたウエアを急きょ変更した。

気温に合わせてTシャツを長袖にするか半袖にするかとか
帽子、ネックウォーマーの有無などを考えなくてはならない。
今回は半袖Tシャツにアームウォーマーの出で立ちで臨んだ。

f0296312_18362383.jpg


f0296312_18362431.jpg






思っていたより大きな大会だった。

11時のスタート。

スカイツリーが間近に見える荒川の河川敷がコースで
平坦な道を5kmほど走ると最初の折り返しになる。

先頭集団にとっては平坦で記録が出しやすいコースだったかもしれないが
私のような常に団子集団の中でうごめいているものには
先頭集団が折り返してくるとコースの幅が半分になってしまうので
団子がさらにひしめき合ってしまい
これは記録更新は難しいかな…と感じていた。

それでも、15kmくらいまではまあまあ順調だった。
15kmを過ぎた辺りから恐れていた脇腹痛がおきてしまい
息の詰まるような痛みに悩まされ続け
走ることが出来なくなってしまった💦

脇を押さえ、顔を歪めて歩く私に
係員のおじさんが声をかける。
「大丈夫ですか?無理しないで」

でも足は何ともないので歩くことは出来る。
「大丈夫です」と答えたけどそうは見えなかったかもしれない。

走り出すと激痛が襲う。

そんなこんなで残りの約6kmはほとんど歩いてしまった。
それでも3時間という緩い制限時間に救われ
何とかゴールは出来たのだった。

先についた方がゴールで待っている約束だったが、
姉の姿がない。

遅れること約2分。

姉も途中何度も足がつってしまったそうた。

そんなわけで、初めて姉妹で出た大会が
グダグダの記録で不甲斐なかったけど

着替えている時も足がまだつって痛がりながらも

「こんなに辛い思いをしても何日かすると
また走りたくなるんだよね。お産と一緒よ」

と、姉がいうのを聞いて
私もいつもそう思っていたので可笑しくなってしまった(≧∇≦)

f0296312_18362479.jpg


そのあとご飯を食べて、
「次に会うのはお正月だね」って言ったけど
「一週間後だよ!あっというまだね!」
と、笑って別れた。


何年か前から姉にはマラソンやらないかと誘われていたけれど、
私がその気になれず、なかなか踏み切れなかったのだが
去年、友人から春日部大凧マラソン走ったよっていう
写メを送られてきた時に

随分前から姉にも誘われていたのを思い出し
来年は走ってみようかなという気になったのがきっかけで
今ではすっかりハマってしまった。

今回の大会も声をかけてくれた姉に感謝したい。

満身創痍でも(大袈裟だけど)ゴール出来た自分に
ご褒美のハーゲンダッツを買って帰った。

f0296312_18362537.jpg


3つ全部は食べてないよ(笑)








by瓜坊家(うりぼや)


うりぼうハウス
ホームページはこちら☝️


インスタグラム うりぼうハウス
作品を紹介しています☝




[PR]
Commented by Yume at 2016-12-25 23:26 x
完走おめでとう!
着実にキャリアを積んでいますね。(^^)v
日々の暮らしの中の、キラキラした生き甲斐!
これからも大切に育てて下さい。
Commented by uribouhouse at 2016-12-26 05:25
Yumeさんありがとうございます‼️
結果はどうであれ、ゴールした後の爽快感がたまりません。あと、走るのをやめたらあっというまにブクブク太ってしまうのが目に見えているので、それが一番恐ろしい…。(笑)
Yumeさんもウォーキングを楽しんでくださいね♫
by uribouhouse | 2016-12-24 18:35 | スポーツ | Comments(2)

うりぼうハウスのブログです。うりぼうハウスはお子様の着なくなった幼稚園の制服をお人形サイズにリメイクする工房です。ここでは作品紹介や、お知らせ、日々のことをつぶやいています。


by uribouhouse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31